東京大学社会科学研究所所蔵特殊コレクション一覧 (試行)

社会科学研究所所蔵特殊資料

社会・労働関係マイクロ・フィルム資料


本研究所所蔵の社会・労働関係資料のマイクロ資料目録です
追記もご参照ください。

から

No タイトル 所蔵巻次 欠号 責任表示 出版地 出版者 リール数 請求記号 刊行頻度 備考 分類
1 産業報国運動資料 昭和12(1937)年~昭和22(1947)年 135 MF81:9 詳細リスト有、「産業報国運動資料目録」(X:0300:61) 戦時労働
2 読売新聞争議資料 (1945~1946年) 読売末広会 7 MF84:21 No.66 「戦後改革」労働班 労働争議関係
3 東芝1946年10月闘争関係資料 (1946年) 1 MF84:24 No.66 「戦後改革」労働班 労働争議関係
4 日鋼室蘭争議資料 (1954・1955年) 2 MF84:22 No.71 労働争議史研 労働争議関係
5 全自動車資料 (1948~1960年) 全国自動車産業労働組合(全自動車) 24 MF80:3 全自動車幹部(トヨタ出身)原田鐘二氏所蔵資料 / No.68 労使関係調査会・自動車班 嵯峨一郎 労働争議関係
6 東宝争議(1948年)資料 (其の一・其の二) 5 MF84:23 No.13 労働争議事例調査 労働争議関係
7 電産中央常任執行委員会議事録(含打合せ会) 昭和24年度第2回~25年度67回 欠: 多数(目録カード参照) 日本電気産業労働組合 6 MF80:29 旧電産本部資料を千葉大学河西宏祐教授が整理保存をはかり、労働争議史研究会が一部分のマイクロ化をはかったもの 労働争議関係(電産関係)
8 電産中央執行委員会議事録 昭和23年度第1回~28年度第3回 欠:23(6-8), 24(1,9), 27(1- 2), 28(1-2) 日本電気産業労働組合 14 MF80:28 旧電産本部資料を千葉大学河西宏祐教授が整理保存をはかり、労働争議史研究会が一部分のマイクロ化をはかったもの 労働争議関係(電産関係)
9 電産法対部資料 日本電気産業労働組合 5 MF80:30 旧電産本部資料を千葉大学河西宏祐教授が整理保存をはかり、労働争議史研究会が一部分のマイクロ化をはかったもの 労働争議関係(電産関係)
10 電産関西地方本部関係資料 8 MF79:19 岩気守夫氏所蔵資料(除、レパ関連?) 労働争議関係(電産関係)
11 電産関東地本レッド・パーヂ(1950年)関係裁判資料 (1950年) 4 MF79:18 入手経緯はMF80:29に同じ。なお、これら電産資料の現物は、2008年現在、労働政策研究・研修機構に所蔵されている。 労働争議関係(電産関係)
12 電産書記局レッド・パージ関係資料(昭和26年)・発信文書綴(昭和27~33年) (昭和26~33年) 1 MF80:31 入手経緯はMF80:29に同じ。なお、これら電産資料の現物は、2008年現在、労働政策研究・研修機構に所蔵されている。 労働争議関係(電産関係)
13 電産大会議事録 第4回(1949年)~第11回(1956年) 日本電気産業労働組合 9 MF80:27 入手経緯はMF80:29に同じ。なお、これら電産資料の現物は、2008年現在、労働政策研究・研修機構に所蔵されている。 労働争議関係(電産関係)
14 電産大会資料 第1回(1947年)~第2回(1948年) 日本電気産業労働組合 1 MF80:26 入手経緯はMF80:29に同じ。なお、これら電産資料の現物は、2008年現在、労働政策研究・研修機構に所蔵されている。 労働争議関係(電産関係)
15 三井三池職場闘争資料 (1952~63年) 労働争議史研究会 8 MF78:8 No.71 労働争議史研究会 / 平井陽一氏収集資料 労働争議関係(その他・紀要未記載分)
16 全造船三菱資料 (1951~1966年) 全日本造船機会労働組合三菱重工支部 158 MF83:11 三菱三重工合併にともない、全造船三菱労組所蔵資料を一括して大原社研に寄贈。東大社研・大原社研共同で整理・マイクロ化した。 労働争議関係(その他・紀要未記載分)
17 沖縄全軍労争議関係資料 (1971~73年) 多田康男氏 2 MF91:3 No.71 労働争議史研究会 労働争議関係(その他・紀要未記載分)
18 国鉄争議 関係資料 (1940年代末~50年代?) 青木正久氏 12 MF91:4 No.71 労働争議史研究会 労働争議関係(その他・紀要未記載分)
19 王子製紙争議裁判関係資料 (1958年) 王子労組 皆川光男氏 18 MF87:8 No.71 労働争議史研究会 / 東京地裁昭和35年(ヨ)第2165号地位保全仮処分申請事件 労働争議関係(その他・紀要未記載分)
20 「東芝扇会」資料 (1970~85年) 東京 2 MF90:11 「現代日本社会研究会」労働班. 「インフォーマルグループ」に関する基本資料 労働争議関係(その他・紀要未記載分)
21 三井鉱山砂川鉱業所「従業員台帳」 (1958年) 東大社研 失業調査石炭班 3 MF84:30 調査No.43 社研「失業調査」石炭班 / プライバシー保護資料(事前利用申請要) 戦後労働組合の実態調査(原票他)
22 京浜工業地帯調査「従業員個人調査票」 (1951年9月) 東京大学社会科学研究所内労働調査研究会編 28 MF84:29 調査No.18の調査原票 / プライバシー保護資料(事前利用申請要) 戦後労働組合の実態調査(原票他)
23 戦後労働組合の実態 労働組合調査票原票 (1947年8月) 労働問題調査研究会 東京 3 MF81:6 調査No.11の調査原票(R.1 総同盟 R.2 中立組合 R.3 産別会議) / プライバシー保護資料(事前利用申請要) 戦後労働組合の実態調査(原票他)
24 全日本赤十字従業員組合関係資料 2 MF84:5 戦後労働組合の実態調査(原票他)
25 労使関係調査会・鉄鋼班収集資料 (鉄鋼労連の大会関係資料(1972~78年)、中央委員会関係資料(1975~78年)、春闘関係資料(1969~1977年)、賃金政策関係資料他) (1969~78年) 21 MF81:8 No.68 「転換期における労使関係の実態」 労使関係調査会・鉄鋼班収集資料 / 内容詳細は、目録カード、チェックリスト参照。 戦後労働組合の実態調査(原票他)
26 動力車新聞 1(1951.6.2)~361(1958.12.20), 875(1970.1.7)~1002(1972.12.27) 欠:921-924, 926-937, 935, 947, 952, 955 国鉄動力車労働組合[編] 東京 1 MF82:2 週刊 [No.1]は「機関車会報」。No.2-389は「機関車新聞」。[No.1]-361は縮刷版あり(B:D6:D1) 労働組合新聞、機関紙
27 合成化学 227(1956.1.4)~894(1980.3.15) 欠: 228-232, 234-252, 254-626, 628-701, 706, 766, 770, 790, 802, 813, 853 合成化学産業労働組合連合会[編] 2 MF82:21 週刊~月2回刊 No.1-287(欠号あり)は縮刷版あり(B:G1:G1) 労働組合新聞、機関紙
28 じかたび 431(昭39.2.24)~1592(昭61.7.28) 欠: 575, 594, 604, 674, 731, 732, 736, 749, 817, 862, 910, 1026, 1286, 1468, 1526 全日本自由労働組合(全日自労)、1298号より、全日自労建設一般労働組合 東京 7 MF86:5 週刊 1112号(1977.1.3)から副誌名「総評建設一般全日自労中央機関誌」 労働組合新聞、機関紙
29 工場神奈川 69(1940.5)~76(1940.12) 欠:70 神奈川県工場協会 横浜 1 MF84:28 月刊 以降は「産報神奈川」と改題 労働組合新聞、機関紙
30 港湾労働 1(1947.8.2)~387(1967.1.10) 全日本港湾労働組合[編] 1 MF82:12 No.388より縮刷版あり(B:Z12:K1) 労働組合新聞、機関紙
31 日林労新聞 320(1974.9.25)~489(1980.3.15) 欠: 335, 348-364, 379, 382, 413, 417, 432 日本国有林労働組合 東京 1 MF82:22 No.1-764は縮刷版あり(B:N4:N1) 労働組合新聞、機関紙
32 日教組教育新聞 1(1946-1951)~6(1966-1968) 東京 労働旬報社 3 MF82:7 No.935-2194,2237-2541(1969-2007) は縮刷版あり(B:N2:N1) / No.2195-2236(1996-1997相当)は原紙で所蔵 労働組合新聞、機関紙
33 日放労 1(1949.6.20)~1166(1981.12.5) 欠: 353, 735, 743, 748, 750, 760, 935 日本放送労働組合編 東京 6 MF82:3 No.1113より原紙あり(B:N11:N1) 労働組合新聞、機関紙
34 労働 1(1946.4.1)~228(1951.4.6) 欠: 多数(目録カード参照) 日本労働組合総同盟編 東京 2 MF84:6 週刊 主流派(左派)は総評に加盟、以後「労働」は「総評新聞」(1950.3.26)に合併。右派は「総評」に加盟せず「総同盟」発行(1950.12.15)。 労働組合新聞、機関紙
35 労働 62(1952.12.1)~300(1959.10.1) 欠: 多数(目録カード参照) 日本労働組合総同盟編 1 MF82:5 月3回刊 「総同盟」の改題、巻号継承。以後「全労新聞」と合併し、「同盟新聞」と改題。No.62-256は通巻274-461 労働組合新聞、機関紙
36 労働者新聞 1(大正8[1919].3.15)~76(大正11 [1921].12.15) 欠: 3-10 神戸 労働者新聞社 1 MF82:6 月2回 (No.37-76) 労働組合新聞、機関紙
37 産報神奈川 77(1941.1)~87(1941.8. 5) 神奈川産業報告連合会編 横浜 1 MF84:28 月刊~月2刊 「工場神奈川」の改題、号を継承 労働組合新聞、機関紙
38 船員新聞 1(1946.4)~1420(1975.12.25) 欠: 多数(目録カード参照) 全日本海員組合[編] 9 MF82:11 週刊~月3回刊 労働組合新聞、機関紙
39 総同盟 1(1950.12.15)~61(1952.11.21) 欠: 4, 6, 14, 19-20, 27, 30-36, 39, 44-48, 52-53, 55-56 日本労働組合総同盟[編] 東京 1 MF82:5 週刊~月3回刊 総同盟解体(1951)により「労働」(1946~51)から分離、以後「労働」と改題 労働組合新聞、機関紙
40 都市交 376(1977.1.1)~550(1984.10.2) 2 MF84:9 月2回刊 「都市交通」の改題、号を継承 労働組合新聞、機関紙
41 都市交通 1(1947.11.15)~375(1976.12.15) 欠: 31, 34, 44, 84-85, 90, 104, 136-137, 140-144, 158-177 2 MF84:9 以後、「都市交」と改題 労働組合新聞、機関紙
42 全化同盟 1(1951.12.1)~585(1981.12.21) 欠: 2, 14-16, 19, 21-25, 27, 28, 33, 37-39, 43, 45, 51, 75, 80, 95 全国化学一般労働組合同盟 東京 2 MF82:4 不定期~月3回刊 No.1-95の責任表示:「全国化学労働組合同盟」 / No.180-803 縮刷版あり(B:Z4:Z1) 労働組合新聞、機関紙
43 ぜんこう 1(1947.9.1)~1324(1980.12.5) 欠: 多数(目録カード参照) 全日本金属鉱山労働組合連合会編 3 MF82:10 No.901-1366は縮刷版あり(B:Z39:Z1) 労働組合新聞、機関紙
44 全水連新聞 1(1952.8.31)~30(1957.2.10) 欠:16 全日本水道組合連合会(全水連)編 MF84:10 以降、「全水連」と改題 労働組合新聞、機関紙
45 全水連 31(1958.7.10)~43(1961.1.30) 欠:42 MF84:10 「全水連新聞」の改題、号を継承。以降、「全水道」と改題 労働組合新聞、機関紙
46 全水道 1(1961.3.28)~433(1984.9.10/9.20合併号) 欠: 42-73, 46, 60, 97 全日本水道労働組合(全水道)編 MF84:10 「全水連」の改題 労働組合新聞、機関紙
47 全逓新聞 1号(1949.9.22)~51号(1950.9.30) ; 1号(1950.10.18)~1723(1986.7.26) 欠: 101-245, 362, 439, 466, 521, 530 東京 正統派全逓本部(1号~4号) 17 MF84:31 1946-1968年(欠号あり)は縮刷版あり(B:Z29:Z2) 労働組合新聞、機関紙
48 造船重機 1(1972.2.15)~169(1980.4.1) 欠: 13, 58, 84, 109 全国造船重機労働組合連合会 東京 1 MF82:23 月2回刊 No.1-450は縮刷版あり(B:Z36:Z1) 労働組合新聞、機関紙
49 アカハタ 再刊第1号(1945.10.20)~902(1949.12.31) 欠: 5, 46, 178, 252, 282, 337, 362, 388-9, 505, 539, 563, 637, 710, 851-2 日本共産党中央委員会編 2 MF84:27 53~184号は3日刊。185~780は日刊(月曜休刊)。781から日刊 1~9は「赤旗」。 No.60は「戦後改革」労働班が労働科学研究所所蔵紙をマイクロ化したもの. なお、欠号は大原社研に所蔵されており、大原の欠号はこのマイクロにある。 労働組合新聞、機関紙
50 中闘事印刷 1(1947.8)~240(1948.3) 欠: 目次参照 全東芝中央闘争委員会編 1 MF84:25 旧東芝労連が本部所蔵の全資料を大原社研に寄贈. 東大社研・大原社研が共同で整理し、その一部を東大社研がマイクロ化したもの。 労働組合新聞、機関紙
51 東芝労連印刷 1(1948.2)~1504(1950.9); 1950.10~1952.8 欠: 目次参照 東芝労働組合連合会編 7 MF84:26 旧東芝労連が本部所蔵の全資料を大原社研に寄贈. 東大社研・大原社研が共同で整理し、その一部を東大社研がマイクロ化したもの。 労働組合新聞、機関紙
52 平民新聞 1(1946.6)~100(1948.12) MF84:21-7 週刊(但し1~40は不定期) (読売新聞争議資料, R.7)  労働組合新聞、機関紙
53 広船(ひろせん) 西日本重工労働組合広船支部,三菱造船労働組合広船支部,全造船労働組合三菱造船支部広船分会は「全造船三菱資料」(請求記号 MF83:11-26をみよ) 労働組合新聞、機関紙
54 菱労報速報 157(1969.8)~869(1979.9) 欠: 多数(目録カード参照) 三菱労働組合, 全日本労働総同盟, 全国造船重機械労働組合連合会編 3 MF79:17 労働組合新聞、機関紙
55 正進 創刊号(1920.4)~第4巻4号(1923.4) 新聞工組合正進会編 MF84:21-6 月刊 (読売新聞争議資料、R,6) / 以後「信友」と合併し「印刷工聯合」と改題 労働組合新聞、機関紙
56 印刷工聯合 1(1923.6)~36(1926.5) 印刷工聯合会編 MF84:21-6 (読売新聞争議資料、R,6) / 月刊「正進」「信友」の合併誌。以後「自由聯合」と改題。M84:21-6の3件は「戦後改革」労働班収集。 労働組合新聞、機関紙
57 自由聯合 1(1926.6)~25(1933.11) 欠: 26 全国労働組合自由聯合会編 MF84:21-6 (読売新聞争議資料、R,6) / 月刊「印刷工聯合」の改題。第27号から「自由聯合新聞」と改題 労働組合新聞、機関紙
58 自由聯合新聞 27(1928.9)~86(1933.11) 欠: 45, 48-49, 58, 62, 65, 67-68, 72-74, 83-85 全国労働組合自由聯合会編 MF84:21-6 (読売労働争議資料,R,6) / 「自由聯合」の改題、号を継承。 M84:21-6の3件は「戦後改革」労働班収集。 労働組合新聞、機関紙
59 国鉄新聞 1954-1958, 1960, 1973 国鉄労働組合編 東京 1 MF82:8 No.93 (1950)-2235 (1991)(欠号あり)は縮刷版あり(B:K8:K5) 労働組合新聞、機関紙
60 鉱山 1(1946.10.10)~30(1950.9.15) 欠: 9 日本鉱山労働組合[編] 東京 MF82:9-1R 以後、「日鉱」と改題 労働組合新聞、機関紙
61 三菱労戦 100/101(1954.8.20)~550(1969.12.18) 欠: 200, 202 西日本重工労働組合連合[編] 3 MF83:9 旬刊(~1966.1)、半月刊(1966.2~) 1952.6~1957.7は三菱造船労働組合の発行 / 1957.7~1964.11は全日本造船労働組合三菱造船支部発行 / 1964.11~全日本造船機械労働組合三菱重工支部発行 労働組合新聞、機関紙
62 長船ニュース 「全造船三菱資料」(請求記号 MF83:111-86)を見よ 労働組合新聞、機関紙
63 日鉱 1(1951.11.27)~100(1954.4.20) 欠: 31の1-2ページ, 44 日本鉱山労働組合[編] 東京 MF82:9-1R 「鉱山」の改題, 以後「全炭鉱」と改題 労働組合新聞、機関紙
64 しんすい 「全造船三菱資料」(請求記号 MF83:111-86)を見よ 労働組合新聞、機関紙
65 炭労新聞 1(1947.10.18)~986(1978.4) 欠: 4, 6, 9, 16, 175の3-6ページ, 662の5-6ページ, 939, 940, 948, 949, 950, 952-954, 964, 976 日本炭鉱労働組合編 7 MF78:7 1~135までは「炭労」 労働組合新聞、機関紙
66 全炭鉱 [101](1954.4.30)~831(1978.11.15) 欠: 157, 171, 244, 415 全国炭鉱鉱業労働組合編 東京 3 MF82:9-2R 「日鉱」の改題、号を継承。 / No.830 (1978) より原紙所蔵 (B:Z28:Z1) 労働組合新聞、機関紙
67 第四インターナショナル 18(1957.5), 21, 22, 24, 26-28, 30-34(1957.11) 千葉県 日本トロツキスト聯盟 1 MF80:11 半月刊 「反逆者」の改題、号を継承。 38(1958.4)号から「世界革命」と改題。 急進派機関誌
68 怒濤 1(1968.10)~159/160(1977.12) 欠: 2, 121, 153, 154 労働者共産主義委員会 東京 怒濤社 2 MF80:15 月刊~隔週刊 以後「労働新報」と改題 急進派機関誌
69 現代革命 11(1967.2)~71(1982.1) 欠: 13, 14, 16, 20, 24-26, 34 統一共産同盟 大阪 史的唯物史論研究所 2 MF80:68 急進派機関誌
70 反逆者 2(1956.5.1), 3, 8, 9, 11-16(1957.4.20) 千葉県 日本トロツキスト聯盟 1 MF80:11 以後、「第四インターナショナル」と改題。 / 発行者: 2(日本マルクス主義群馬グループ) , 3(群馬政治経済研究会), 8(トロツキー主義研究会 群馬) 急進派機関誌
71 平民新聞 労働組合新聞,機関紙の項目を見よ 急進派機関誌
72 叛旗 1(1971.1)~73(1974.7) 共産主義者同盟「叛旗」編集委員会 東京 1 MF80:67 半月刊 急進派機関誌
73 平和と社会主義 1(1964.1)~183(1969.10) 欠: 10, 15, 89-156 統一共産同盟 大阪 <平和と社会主義>編集委員会 1 MF80:17 旬刊 以後「先駆」と改題 急進派機関誌
74 火花 87(1960.6), 131(1972.4)~441(1980.4) 欠: 196, 212, 214, 216 マルクス主義労働者同盟 東京 全国社研社 3 MF80:19 隔週刊~週刊 急進派機関誌
75 烽火 265(1971.11)~300(1974.11) 共産主義者同盟(全国委員会) 東京 戦旗社 1 MF80:66 半月刊 「戦旗」 (共産主義者同盟[第2次ブント])から分離、号を継承。 急進派機関誌
76 蜂起 15(1971.10)~134(1982.1) 欠: 21, 80, 124 共産主義者同盟[蜂起派] 東京 蜂起社 2 MF80:66 半月刊~月刊 急進派機関誌
77 人民の旗 15(1968.1)~111(1976.1) 欠: 24, 28-30, 32-33, 50-51, 58 日本マルクス・レーニン主義運動・日本共産党<プロレタリヤ革命派> 東京 1 MF80:18 急進派機関誌
78 人民の星 138(1970.12)~451(1974.9) 欠: 144, 152, 161, 166, 173, 175-176, 183, 384 日本共産党(左派) 下関 人民の星社 2 MF80:21 週刊~週2刊 急進派機関誌
79 人民新聞 249(1976, 4)~442(1982.1) 欠: 365, 370 大阪 人民新聞社 2 MF80:23-2R 旬刊 「新左翼」(新左翼社)の改題。号を継承。 急進派機関誌
80 人民新報 5(1975.7)~10(1975.8) 日本共産党(左派)中央委員会関東地方局 東京 MF80:21 週刊 急進派機関誌
81 解放 101(1972.9.15)~286(1981) 欠: 139-140, 143-146, 185, 197 革命的労働者協会(社会党・社青同盟解放派) 東京 現代社 2 MF80:6 週刊~月刊 急進派機関誌
82 解放 [革マル] 9(1963.8.1)~698(1982.1) 欠: 多数(目録カード参照) 日本革命的共産主義者同盟 革命的マルクス主義派[革マル] 東京 解放社 7 MF80:5 半月刊~週刊 急進派機関誌
83 紅旗 11(1977.2), ビラ2種 共産主義者同盟(紅旗) 東京 紅旗社 1 MF80:70 急進派機関誌
84 労働者 1(1975.2)~70(1981.1) 欠: 66 労働党全国委員会 東京 労働者新聞社 2 MF80:22 月刊 急進派機関誌
85 労働者新聞 22(1972.4), 35(1973.7) 労働者党広島県委員会 広島 1 MF80:22 急進派機関誌
86 労働新報 創刊号(1978.5)~3(1978.7) 労働党共産主義委員会 東京 怒濤社 1 MF80:15 月刊 「怒濤」の改題 急進派機関誌
87 労働新聞 1(1974.2)~167(1980.4) 欠: 50 日本労働党中央委員会 3 MF80:13 半月刊 「赤狼火」(廃刊)の改題 急進派機関誌
88 三里塚 1(1977.1)~116(1981) 欠: 9-11, 14-17, 26-27, 65, 88, 93, 103-104, 107, 110, 114-115 週刊三里塚委員会・全学連三里塚現地闘争本部・革命的共産主義者同盟 2 MF80:70 急進派機関誌
89 世界革命 38(1958.4?)~713(1982.1) 欠: 38, 55, 65, 69-70, 73-74, 76-91, 93-182, 216, 422 第四インターナショナル日本支部 日本革命的共産主義者同盟 8 MF80:11 「第四インターナショナル」の改題。号を継承。 急進派機関誌
90 赤焔 45(1970.4)~52(1971.6) 社会主義労働者同盟 東京 赤焔社 1 MF80:71 半月刊 「新左翼」(社労同)から分離、号を継承。 急進派機関誌
91 赤軍 発刊準備号(1969.9)~ 創刊第1号(1969.9) 共産主義同盟 赤軍派 1 MF80:67 急進派機関誌
92 赤報 2(1972.3)~15(1974.2) 共産主義者同盟(RG) 1 MF80:67 急進派機関誌
93 戦旗 76(1966.10)~277(1971.9) 欠: 85, 119-120, 149, 158, 160, 162, 169, 180, 188, 192, 203, 210, 212, 215, 219, 224 共産主義者同盟[第2次ブント] 東京 戦旗社 1 MF80:8 半月刊~週刊 1970-71年に第2次ブント分解。「戦旗」は戦旗派[日向派]、中央戦旗派により発行される。 急進派機関誌
94 戦旗 251(1971.1), 254-264(1971.9) 共産主義者同盟[中央戦旗派] 東京 戦旗社 1 MF80:10 半月刊 「戦旗」共産主義者同盟[第2次ブント]から分離、号を継承 急進派機関誌
95 戦旗 278(1971.10)~441(1981) 欠: 327, 386, 428 共産主義者同盟(戦旗派[日向派]) 東京 戦旗社 4 MF80:9 半月刊 「戦旗」共産主義者同盟[第2次ブント]から分離、号を継承 急進派機関誌
96 戦旗 342(1974.5)~356, 360, 364, 365(1976.11) 共産主義者同盟(戦旗派[足立派]) 1 MF80:10 不定期 「戦旗」共産主義者同盟(戦旗[日向派])から分離、号を継承 急進派機関誌
97 先駆 216(1970.10)~318(1976.5) 欠: 284 日本共産主義革命党 東京 先駆社 1 MF80:17-2R 旬刊~半月刊 「平和と社会主義」の改題、号を継承(185号から)。 急進派機関誌
98 赤光 72(1969.8)~110(1970.12) 日本マルクス・レーニン主義者同盟 東京 レボルシオン社 1 MF80:20 旬刊 急進派機関誌
99 進撃 8(1969.3)~12(1969.6) 東大闘争全学共闘会議 東京 1 MF80:17-1R 急進派機関誌
100 新左翼 19(1968.6)~51(1971.4) 欠: 20-25, 28-30, 33, 37, 41-48, 50 社会主義労働者同盟 東京 社会労働通信社 1 MF80:71 月刊~半月刊 1970年4月から「赤焔」を分離。同8月から「曙光」を分離。 急進派機関誌