社会科学研究所図書室へのアクセス


住所 〒113-0033  東京都文京区本郷7-3-1 東京大学社会科学研究所  3 階
電話番号:03-5841-4944  FAX番号:03-5841-4958
電子メール counter@iss.u-tokyo.ac.jp

最寄駅 所要時間
地下鉄丸ノ内線/大江戸線 本郷三丁目駅 徒歩8分
地下鉄千代田線 湯島駅 徒歩15分
地下鉄南北線 東大前駅 徒歩15分

東京大学本郷キャンパスへのアクセス


本郷キャンパス内の位置(社会科学研究所)

本郷キャンパスマップ

ブックポスト(返却ポスト)は、正面玄関にあります。



社会科学研究所図書室の概要


 当図書室の蔵書は社会科学(法律・政治・経済・労働・社会等)に関する資料が中心であり,2016 年 3 月 31 日現在,蔵書数 346,452 冊,雑誌 7,270 タイトル,マイクロフィルム 24,468 本,マイクロフィッシュ約 29 万枚を所蔵している.これらの資料は,本研究所員のみならず,広く学内他部局,学外の資料を必要とする多くの方々への利用に供されている.
 当図書室では,東京大学附属図書館システムに積極的に参加し,従来からの目録入力に加え,発注,受入,ILL(相互貸借),閲覧・貸出を順次稼動させ業務の合理化とサービスの向上を目指してきた.現在は,図書館システムのPDF閲覧サービス,ASKサービス,MyOPACサービスにも参加している.
 また,所蔵資料をいつでもどこからでも検索・利用できるように,全蔵書を国立情報学研究所の総合目録データベース(NACSIS-CAT)に登録すべく遡及入力も含め鋭意努力している.
 さらに,データベース利用や,ホームページの活用,劣化資料やマイクロ資料の電子化など新たなニーズや技術への対応も試みている.
PDF東京大学社会科学研究所年報 第53号【2016.8.31発刊】p.27より抜粋)

社会科学研究所図書室 年表
日付 内容
1946年8月24日 社会科学研究所が東京帝国大学に附置された
1946年11月30日 社会科学研究所事務室、法文経1号館1階の経済学部事務室内で発足
1947年3月 法文経1号館19番教室の一部を助手室、大部分を書庫とし、控室に図書事務室がおかれた
1947年4月~ 図書・雑誌の受入・整理を開始
1954年4月 本研究所の建物完成(旧館北側、地下1階・地上4階)→事務室・教官研究室・会議室が移転
1957年12月 新建築完成(旧館南側、地下1階・地上4階)→図書室、助手室、書庫が移転
1959年頃 図書掛(『東京大学社会科学研究所要覧』第1号より)
1959年12月~ マイクロ資料の受入・整理を開始
1960年頃 図書掛、資料掛の2掛(図書資料室)(『東京大学社会科学研究所要覧』第2号より)
1963年頃 図書掛、資料掛、雑誌新聞掛の3掛(図書資料室)(『東京大学社会科学研究所要覧」第3号より)
1967年6月 ゼロックス(420型)はじめて設置
1969年3月 新館竣工(地下1階地上6階)→5月引渡し(現図書閲覧室・旧書庫)
1970年11月 図書資料室改組:図書掛、資料雑誌掛の2掛へ→和洋資料の分類・整理を開始
1972年2月 マイクロ・リーダー・プリンター購入
1982年 新書庫(9層)増築
1992年~ NACSIS-CAT入力開始→蔵書がOPACで検索可能に
2002年3月~ 電算貸出を開始
2008年6月~ 耐震補強工事(本館新館部分)のため閉室
2008年7月 図書事務室はプレハブ棟に移転。工事対象書庫の資料は梱包退避
2009年6月 耐震補強工事(本館新館部分)終了
2009年10月~ 図書室再開
2011年11月~ 所蔵資料のデジタル画像の公開を開始
2012年4月~ PDF閲覧(edds)サービス受付開始
2014年8月~ 2014年度/2016年度耐震補強工事(本館旧館部分)のため、一部書庫(307・B / A・E・F・G・H書庫)資料の利用停止